1コメント

事実を改変する異能戦士


如何なる禍事か、イボナメクジが門下生たちに《とにかくチンカスに気を取られてる暇はない》と呼びかけた途端に当方のブログへの訪問者が激増し、PV数が伸び続けています。

そんなわけでありますので、新規に読み始めた方の為にこのブログを始めた経緯などを改めて説明してみたいと思います。


皆さんはイボナメクジという自称天才マンガ家をご存知のことと思われますが、そのイボナメクジがとんでもない外道なことを一般人に対して行なっており、そのことを粛々と指摘しているのがこのブログでございます。

イボナメクジがかつて発表した作品に「異能戦士」というのがありますが、イボは痴呆が進行したようで、マンガと現実の区別がつかなくなり、自分には人の記憶を改変する能力があると勘違いしているのです。
まさかマンガ家だけに岸辺露伴と同じタイプの幽波紋使いだと錯覚してしまったのでしょうか?
もしくは月島秀九郎にでもなったつもりなのでしょう。
天皇退位を道場の手柄だと言うのは「それは月島さんのおかげじゃないか」のオマージュのつもりなのでしょう。
もしかしたらシャーロット・プリンと同じ悪魔の実を食べたなんて言い出すかもしれませんが、それを言うのならば、イボが食べたのはデマデマの実でしょう。


それほどまでにイボナメクジのブログは毎日のように事実の改竄が甚だしく、それを鵜呑みにするシンパ連中が「全部、イボさんが居たからじゃないか!」とかチャドみたいなことを言い出していて戦慄します。

イボナメクジは嘘も百回 繰り返せば真実になるというようにデマを繰り返し吹聴しておりますので、私は何度でも事実を伝えていかなければならないと思っています。

2018年8月21日のニコニコ生放送で、イボナメクジとエキノコックスは唐突に私の妻についてのデマを拡散したことは当ブログで何度も指摘しております。


私はイボが流したデマについてブログやTwitterで抗議の声をあげ続けました。
すると、イボナメクジは2018年9月22日に以下のブログを更新しました。

わし個人を恨み、憎悪し、「ゴー宣道場」全体を恨み、おれを認めろ、私を承認しろ、小林よしのりなんか支持するなと、ウルトラアンチとなって、何かと攻撃や嫌がらせを仕掛けてくる。》

私はイボの悪質極まりないデマについて抗議しているのに、それを指して承認願望とは歴史修正主義者の面目躍如ですね。
そうして臆病者のイボナメクジは私を名指しせず、エアリプを飛ばす形でウルトラアンチ呼ばわりしてきたわけです。
6D4C2737-6B92-4162-88F2-D67C5D17BB63.jpg
1A0DC1CE-F97C-4683-872E-D24387D6ABD8.jpg

その後、Amebaブログに書いた記事が削除要請を受けて抹消されたり、それに伴いFC2ブログに移ったのですが、そこでも幾度となく道場側から通報され続け、更にエアリプやクソリプという嫌がらせなども受け、散々な目に遭いました。
それでも屈することなく、イボナメクジへの批判を続けていると、イボ一番のお気に入り門下生だった〆鯖子がよせばいいのに、イボナメクジを守りたい一心で裏で動き回り、イボへ余計な進言をしたのでしょう。
イボは忠臣であった〆鯖子を追放しました。
ちょうど〆鯖子が私達夫婦の自宅の住所を嗅ぎまわっていた頃です。



鯖を追放したイボは以下のブログを更新しました。

《わしへの悪評を振り撒き、誹謗中傷を行い、妄言まで吐き散らす。もはやストーカーと化すのだ。》

あれだけ忠義を尽くしていた〆鯖子を私達夫婦や壇ミッツさんのことについて何らかの対応をするよう求めただけで、ストーカー呼ばわりをして追放したのです。
イボのブログだけしか読んでいなければ、完全にイボが被害者であると信じてしまうでしょう。
相手がどのような主張をしているのか一切明かさずに厄介な奴に絡まれているという印象だけを与えるようにブログを書く卑劣さには頭が下がります。

それからしばらくして、ライジングコメント欄に私のブログを批判する投稿者が現れました。

ED5B14A8-BE83-4292-AC8E-E601EFD66888.jpg

イボナメクジにしてみたら余計なことをするなとイラついたのでしょう。
すぐにブログで反応しておりました。


《わしは基地外には関心がない。基地外に関心を持ったり、基地外の妄言を気にする人の気持ちも分からない。基地外どころじゃないのだ。》

遂にウルトラアンチから基地外に格上げです!
しかしまたしも名指しせずにエアリプでイキるのですから腰抜けここに極まれりです。
毎日毎日、私のブログや壇ミッツさんのツイッターを確認しては、いつ大ごとになるかビクビクと怯えながら過ごすのも一興でしょう。

悲しいかな、イボにはヘブンズ・ドアーもなければ、ブック・オブ・ジ・エンドもメモメモの実の能力もありゃしないのに、取り繕おうと必死になっているのです。
それに気付きながら見て見ぬ振りをしなきゃならない道場門下生の皆さんも大変ですね。
なんで見て見ぬ振りしなきゃなんねぇのか、意味わかんねぇけど。

この記事へのコメント

  • 高山さん

    どうでもいいことかもしれませんが、基地外って漢字の書き方、ネット用語的なものですよね?正しくは気違いですよね?
    ネトウヨって言葉はその存在自体がひとつの問題として取り上げるべきものとして時浦あたりから単語を聞いたと推察できますが、基地外なんて単なるネット独自の漢字の書き方をいちいち時浦が話すでしょうか?小林自身がネットを徘徊して回っているひとつの証明のように思えます。
    2020年01月12日 09:28