1コメント

謎の内通者の正体

昨日は献血ルームの待合室でぼんやりテレビを眺めながら、謎の内通者のことを考えていました。
彼らはどのような気持ちで、粛清リンチを受けている古参門下生エビチリさんの追放を見ていたのでしょうか。
次は自分の番かもしれないと戦々恐々としていたのでしょうか。
E346F066-2A7D-4B4E-86CA-AF75582429BD.jpg

エビチリさんは無関係であるということは私はブログにて何度も書いていたというのに、どうして彼女を疑ったのかさっぱり理解に苦しみます。
妻と交流を続けていたとはいえ、ここ数年は直接会う機会もなく、たまに映画の話題をLINEでしていたぐらいで、道場のことなどほぼしていなかったようですので、エビチリさんにしてみたら、寝耳に水であったことでしょう。

そこで次に疑われてしまうのは誰であろうかと、私は献血ルームで無料のコーヒーを飲みながら思案して、もしかしたら謎のチキンラーメンマン(仮名)が槍玉に挙げられるのではないかと心配になりました。

謎のチキンラーメンマンは〆鯖子派であったビビゾネスめた子と仲が良く、また壇ミッツさんたちも彼からさまざまな内部事情を聞いていたようですので、その口の軽さから謎の内通者であるとの疑惑を抱かれているかもしれません。
しかし、私は断乎としてそれを否定します。
謎のチキンラーメンマンは決して謎の内通者ではありません。
エビチリさんの時のような誤解をするのはもうやめていただきたいです。

確かに、謎のチキンラーメンマンからの情報として、盆暗モッチー師範がパンダーウーマン師範をホテルに誘ったことを知りましたが、しかし安い女に見られたと激怒したパンダーウーマンがそのことをエキノコックス師範に話したのがそもそもの間違いであるのです。

エキノコックスは門下生である謎のチキンラーメンマンにパンダーウーマンから聞かされたことをペラペラ話してしまったのです。
エキノコックスはその頃はまだ新宿の店で働いており、エキノコックスに入れあげていた謎のチキンラーメンマンはその店にたびたび通っていたようで、その時に師範間の色恋に関するゴタゴタを酒の肴として笑い飛ばしたそうであります。
無論、エキノコックスは口止めしたのでしょうが、口の軽い謎のチキンラーメンマンはそのことを壇ミッツさんたちに話してしまったのでした。

このように謎のチキンラーメンマンは表沙汰にすべきではない秘密をすぐに暴露してしまう浅はかな野郎であることは確かですが、しかしどういうわけか、私にだけは頑なに情報を提供しようとはしません。
そういうわけで、謎のチキンラーメンマンは私の情報源ではないと理解してください。
もう誰かが冤罪で裁かれる姿は見たくはないのです。
どうか、謎のチキンラーメンマンは設営隊として参加させ続けてください。
彼だけは絶対に疑いませんよう、私からもお願いします。

C9D0A57C-291B-40CC-8938-16A2BB0D05E6.jpg

この記事へのコメント

  • なるほど

     謎のチキンラーメンまん 内通者確定ですね
    2020年02月17日 22:30