1コメント

6月20日の生放送に関連して

前回紹介したコメントについて、自らの間違いを訂正するコメントが届きましたのでお伝えします。
先ほどのコメントの小林先生の記事は、よく見ると「コロナ渦中」とありました。


これなら間違いではないかも…(汗)。失礼しました。
気をつけてよく読んでから指摘しないといけませんね。反省。今後は気をつけます。
》(元ゴー宣ファンさん)

確かにイボのブログは「てにをは」がドイヒーであるので、内容がちゃんと頭に入ってこないことがありますが、だからといって間違えではないものをミスしたかのように捉えて指摘するのはいけません。
私もそのことについてしっかりチェックせずに紹介してしまい誠に申し訳ありませんでした。
これからは安易にコメントを取り上げることはなく、しっかり確認作業をした上で紹介していきたいと思います。
それにしても「コロナなんて流行していなかった」と主張している筈なのに、「コロナ渦中」というのもおかしな話ですね。

さて、そんなコロナ禍の最中、イボナメクジがウルトラアンチに情報提供している謎の門下生に対して、ネットの生放送で激怒していたそうです。
なんでも道場メーリングリストの投稿をリークしていることについて問題視していたそうですが、メーリングリストは道場の公であると明言し、その道場は公論を喚起していると謳っているのですから、その内容を公開して何の問題があるというのでしょうか?
ただひたすら反対論者に対する陰口を叩いていたり、反社会的な良からぬ企みをしていることを暴露されてしまうから困るのでしょうか?

0D406883-C4D0-4B2F-A014-1EFE07F68CA6.jpg
C304B370-25F2-4BDA-BC87-D6F56D216FE5.jpg

道場の会場となる人事労務会館側のスタッフを出し抜くように《見せかけでも会場に入る際や職員の前ではマスクをしておいて》と呼びかけるセコさを紹介されてしまうと都合が悪いのでしょうか?

ならば、今後は「公論を喚起する」などと称さないでいただきたいですね。
「公論」という以上はそれに値するものか外部から検証されるのは当然のことであります。
単なるファンクラブであるのならば、「わしが嫌いなら黙って去って、干渉してくるな」という言い分も通用しますが、「公論」であるというのならば、その活動を批評されることから免れません。

さて、たった今届いたコメントが非常に興味深いので即紹介させていただきます。
但し、私は件の生放送を観ていないので、そのコメントの内容が正確なものであるのか判断することが出来ませんので、もしニュアンスが違っていたら是非指摘して下さい。
私はイボ道場とは違い、異論や反論にもしっかり向き合っていきたいと思っていますのでよろしくお願いします。

オドレら正気か、において代表たちがアンチにリークする前にメーリングリストで議論せよ、という発言をされていました。
それが不可能、許されないような強張った翼賛の空気を運営が作り上げてきたから、こういうところで批判・腐敗の指摘をしているわけでしょう。
アンチの意見に異論があるなら、きちんとこのサイトの存在を名指しし、引用先をサイトに書いて公論すればいいだけです。》(ライジング購読者)

これまで道場内部で議論を呼びかけてきた人が問答無用で追放されてきたのをずっと見続けてきた謎の門下生ならば、もし運営のやり方に異論を呈した場合にどのような謂れなき罪を被せられるか分かっているから内部告発という形をとっているのでしょう。

イボのその言い分は内部告発という自浄作用の否定でしかありません。
アップリンクの件でも分かる通り、内部で事を収めようとすれば圧殺される恐れがあるからこそ、外部へ向けて内部の不正を訴えるわけです。
内部で議論が成立する組織ではないから私へ情報を提供し、真実を明るみにしようとしているのでしょう。

生放送後のライジングコメント欄を見てみると、またぞろ「アンチは嫉妬に狂っている」的な意見が散見されます。
私がこのブログを始めたキッカケがイボに対する嫉妬であるかどうか、また一から説明するしかないようですね。
私の妻への侮辱や元門弟であった女性への行為についての告発から始まっているということを繰り返しアナウンスするしかないようです。
その不正義は「嫌いなら関わらなけば良い」など言って済まされる問題ではありませんし、「嫉妬」などという批判がいかに的外れなものであるか分かるでしょう。

やはり、「トロイの木馬」が居ましたか……。基本「嫉妬」です。

アンチは酷いですね。どうして先生に付き纏うのでしょうか。先生が嫌いなら関わらなければいいのに。アンチに情報を提供する道場生(道場参加者?門下生?)も大概ですね。道場の考え方が嫌なら道場を去ればいいのに。

嫉妬ほどみにくいものはない、と思います。嫉妬する位なら、自分の思想の前提が誤っているかも知れない、と考え直してみてもよいのでは、と。それができなければ、距離を置くのも手段でしょう。

アンチに説得や懐柔は効きません。…書き込み一連が能動的・継続的なネガティブキャンペーンであることが認められれば、営業妨害で訴えることは十分可能とのことです。…この分野に詳しい弁護士に相談し、情報開示を請求するべきだと思います。…「アンチなど構わずスルーした方がいいですよ」とアドバイスしてくるものがアンチである確率は高くまさかこの人が?というほど近しい人だったというのも「あるある」のようです。

道場メーリングリスト内でも相変わらず私を憎悪して陰口を叩き続けているようですが、クローズドな場で特定個人を誹謗中傷するのではなく、こちらに真っ向から議論を挑んできてはいかがですか?

道場随一の論客である自称ロックンローラーは私にイジられた事を大層気に病んでいる様子で、《アンチは僕を憎悪できて嬉ションでもするでしょうが、自分にとって連中は道に転がってる石ころと同じです。石ころは公共の邪魔だから蹴ってどかす、その程度の取るに足らない存在でしかありません。》とクローズドな場所で強がっています。

論客は笑い者にされている事実を見ないふりして弁明していますが、その弁明自体が矛盾に溢れていて、更なる笑いを誘発しています。
もし、私を取るに足らない存在であると思っているのならば、わざわざ話題にすることもしないでしょうに、私のブログが気になって気になって仕方なく毎日しっかりチェックしているのが分かります。
また、もし私を道に転がっている石ころ程度のものだと思っているのならば何もせずに通り過ぎる筈でしょう。
しかし取り除かなければ邪魔に感じるほどの脅威であると理解しているからこそ蹴ってどかそうとするわけです。
ちなみに私は論客ゲロ坊主に蹴られた感触がありませんので、まだ道の真ん中に転がったままあるようです。
まさに私は転がり続ける石ころ、ローリングストーンのままであります。
いえい、ロケンロー!

6C0CB5F9-526A-44AD-8FDC-C40DFBA0B859.jpg
↑かつて道場メーリングリストに登録した時に使用した証明写真を加工してみましたので、肉ちゃんが次になりすましをする時にでもアイコンにすると良いでしょう。


イボ情報提供窓口メールアドレス
ibonamekuji@gmail.com


FC2ブログコメント欄

TwitterのDMでも受け付けています。

https://twitter.com/washiotomokiti




この記事へのコメント

  • XYZ

    新コロは恐れるに値するウイルスではない、我々はマスクを着用しません!
    会場側に伝えないのはなぜですか?
    表向きはマスク着用するフリを参加者に促すイボ道場のモラルの欠如。
    会場側を騙す行為はありなのか?
    隠れキリシタン?笑わせるな!
    こんな奴らが立憲主義だとか、女性の向上だとか口にするのが気持ち悪い。
    2020年06月21日 23:00