1コメント

ゆるふわ差別者のシンパシー

さて、予告した通り、イボシンパの選民意識についてサクサク語りましょうか。
私は帰宅して晩飯を食らいながら晩酌をチコッと多めにした効能で、チコッと酩酊状態にありまして、正午のブログで予告した通りにはブログを書けそうもないのですが、予告したということは約束したと同義であり、約束を破るのはクズのすることであり、私はイボナメクジのようなクズには堕ちたくはないので、泥酔しながらもイボシンパの選民意識について、コンパクトに説明したいと思ったり思わなかったりしています。

ACD214EA-8C80-48D5-BD7B-B0710E6115C5.jpg

看護師ふぇいさんのご意見紹介です! 東京都で新型コロナ100人越えたみたいですね。調べてないだけで特効薬やワクチンがないライノウイルスやRSウイルス東京で同じくらいの人数やそれ以上感染してるのではないでしょうか。風邪がない季節ってないですよね。

そりゃ新型コロナウイルスもそのうち普通に風邪の症状として受け入れられる時が来るでしょうが、だからといって今現在の段階で「単なる風邪の諸症状」とすることが出来ないことぐらいは医学の知識がない小学生でも分かることですが、イボ道場を信仰の現場としている人は現役の看護師であっても職業倫理を放棄してイボ理論に都合の良いように適当なことを言って恥じないのです。

昔は一度罹ったら最後で回復の見込みがない感染症でも現在はさほど恐る必要がないものは山ほどあるでしょう。
新型コロナはそれと同じなのだろうと見立て、大したことのないウイルスならばそれに越したことはないが、新型ゆえに警戒するのは当然の対処法です。
実際、新型コロナの後遺症について話題になり始めているのですから安易に集団感染して免疫をつければ良いなどと痴呆が極まったような妄言などマトモな人は言いません。

看護師という肩書きを振りかざしても、そんなものにまんまと引っかかる馬鹿はイボシンパ以外にはいないでしょう。
9333AE61-B799-49FE-AA01-DE94AA27E6B2.jpg

肩書きをチラつかせるのも一種の権威主義でしょうが、鷲には権威主義は通用しません。
看護師という肩書きを強調して専門家ぶって大衆を上から目線で教え諭そうとしても、その言い分がイボのメンツを保つ為だけに発せられているものを受け入れるほど世間は馬鹿ではありません。

イボシンパというは基本的には上から目線です。
イボの教えに従っている自分たちは世間に蠢く大衆よりもランクが高い選ばれし者であると連中は思い込んでいます。

そんなイボシンパにはカリィ紅衛兵や苔ナビやダイオキシンといったようなゴリゴリの狂信者もいますが、単に世間の斜め上を見て、無知な大衆を小馬鹿にしたい欲求にかられているだけの奴もいます。
そういう奴にとってイボは高みに立つ道具に過ぎないので容易に読者を辞めることが出来ます。
イカ草夫やビビゾネスめた子や尻穴屋がそれに当たります。
この三者はタイプが違うように見えて同系統の選民ぶりっ子であると私は喝破します。

尻穴屋はお分かりの通り、あからさまに根拠もない上から目線でマウントをカマして、イボ理論を真理のように語るマヌケでありますが、イカ草夫もまた知ったかぶりしてマウンティングをする傾向があります。
草夫の場合は下から潜り込むという慇懃無礼タイプではありますが、「俺の方が知っている」と主張したい気持ちが溢れ出ていて実に気色悪いです。
それはイボシンパぶってライジングコメント欄の常連であった時分から見て取れました。
自分は誰よりも専門知と世間知があり、なんだったらイボ先生は自分の意見に感化されるべきであり、自分という存在を認めるべきであるとの想いが強くあったのに、どういうわけか誰も偉い俺を認めようとしない。
その苛立ちが極まると、自分を認めない場所ならば破壊してやれとばかりに荒らし行為を始め、結果的に自分の才能を認めずに蔑ろにしたイボ道場など必要はないとばかりに去っていったわけです。
であるゆえに、草夫自身はその選民意識や差別意識には特に変化はなく、傍目には尻穴屋と大差はない状態のままであります。

イカ草夫と同じくイボ道場から距離を置いた選民気取りにビビゾネスめた子がいます。
彼女は尻穴屋やイカ草夫ほどあからさまではないものの「自分は愚鈍な一般大衆とは違い、冷静に物事を俯瞰することが出来る」と何の根拠もなく思っている上に無自覚な差別意識をダダ漏れさせています。
それは尻穴屋ほどではないものの、注視していれば誰でも分かるぐらいにイビツな差別意識を持っています。
そんな彼女について私は「ゆるふわ差別者」と呼んでいます。

CDFABB24-E9FD-476F-9634-C43F35EB0624.jpg

保守系メディアに好意的な人にはまったく伝わらないことではあるでしょうが、中共批判したいからといって石平や上念をリツイート出来てしまう感覚はなかなかに強烈です。
仮に右や左は関係なく自分はフラットに人を判断し、誰が言ったかではなく何を言ったかで評価するのだと言いたいのでしょうが、石平や上念と並んでリツイートされたボン・ジョヴィもたまったものではないでしょう。

8FCD8224-291F-4D2B-BFF2-A5DC0CDC65DF.jpg

ともあれ、イボ読者特有の選民意識と差別意識はなかなか拭いがたいものがあり、自分の中にあるその感覚を見つめ直すことこそが肝要なのではないでしょうか。
自戒も込めて、そのように愚考します。

さて、イボ界隈への意見が色々と届いておりますので、明日の朝にでも幾つか紹介していきたいと思います。
私はいよいよ酩酊が極まってきて眠たいですので、今回はこれまでとします。
とりとめもない話にお付き合いいただきありがとうございました。

C7CA08CB-2058-4357-8D85-A2AC63035370.jpg
批判や反論、道場についての情報提供は本ブログコメント欄以外では以下からも受け付けていますので遠慮せずにご利用ください。

イボ情報提供窓口メールアドレス
ibonamekuji@gmail.com


FC2ブログコメント欄

TwitterのDMでも受け付けています。

https://twitter.com/washiotomokiti



この記事へのコメント

  • ずっとゴー宣道場ブログ読んでました

    この門下生看護師さんの文章、「出たー自分の現場を例に世のすべてを語るイボ道場言論クオリティー笑」と思いました。ゲロ坊主さんと同様、素敵な説得力のなさですね。医療従事者なのに何の医学的根拠を示すわけでもなく、他のウイルスと「数」が同じと言って何か言った気になれるとは、イボ論に追従するのみで言論とは何か実は考えたこともないということにも気づいていないんでしょうね。門下生の人達は。
    しかもその後のトッキーのコメントがまたもや(大爆笑)!
    「COVID-19に感染した5人に1人は重症になり、呼吸困難を発症します。」って、そんなただの風邪ないわ!
    因みにコロナで人工呼吸器が必要になった人の5人に1人がECMOも必要になるようですよ。
    https://crisis.ecmonet.jp/
    現場の苦労を知ってあげてくださいね。

    さて、ラッキースケベ師範がこんなブログをあげ、
    https://www.gosen-dojo.com/blog/26984/
    イボが脊髄反射でそれを肯定してましたが、
    https://www.gosen-dojo.com/blog/26987/
    それが自分の首を締めると読み取れない読解力のなさには呆れます。
    この先生は全面的にソーシャルディスタンス肯定派なのです。ステイホームもロックダウンも肯定です。
    https://georgebest1969.typepad.jp/
    マスクよりソーシャルディスタンスやステイホームの方が飛沫感染に絶対的な効果があると言っている方なのです。マスクより距離を開けろという意見を肯定したら、余計自分の主張が崩れるとは思わないのでしょうか。マスクの部分だけ切り取って自分の主張を補完してもらおうというのは虫がよすぎるでしょう。
    加えて、私は権威主義ではないので、この先生の意見には勉強になる部分がありますが納得はしません。
    なぜなら、スウェーデンはマスクは不要の立場であれだけソーシャルディスタンスを取り入れていながら全く収束しませんし、コロナは発症1〜2日前が最も感染力が高い、つまり感染が分かる前にばらまくことが分かっているからです。
    https://www.nature.com/articles/s41591-020-0869-5#Fig1
    だから今世界的にマスクの着用を取り入れているのです。
    https://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMc2020836
    https://www.thelancet.com/journals/lancet/article/PIIS0140-6736(20)31183-1/fulltext
    https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20200607-00182203/
    マスクの第一義は「自分が飛沫を飛ばさないため」であり、自分が感染しないためではありません。人のためです。飛沫を吸い込んだり目に付着することで感染し、また飛沫が物に付着すれば数時間から数日は生きていて、それに触れた手で粘膜を触れることで接触感染するのですから。
    感染防御は2次的なものとして、飛沫を浴びにくいことや感染路である目鼻口を物理的に触りにくくなる効果があるのです。
    このように科学的有効性が認められているソーシャルディスタンスやマスクを全否定することそのものが、非科学的なことがなんで分からないんでしょうね。

    あの意見を肯定してしまうことから、改めてイボ一派はマスク着用の意味が分かっていないことが露呈しました。
    「マスクする=臆病」という図式になる自体がもうアウトで、何も分かっていない証拠だったのですが、それに気づきもしないくらい馬鹿なのです。
    マスクの意味を自分の感染防御とばかり捉えて世間を馬鹿にして笑っているのですから、そりゃ世間からは「馬鹿はお前だ」と笑われて「自己中な厄介者」と無視されて当然です。
    「体調の悪い者は道場に参加するな」と呼びかけていましたが、発症前が感染力最大のウイルスにその呼びかけでは意味がなく、何も分かっていないことを晒しているだけです。(因みにスウェーデンもそこが分かっていないことをあちこちで露呈しています)

    私もずっと自粛やソーシャルディスタンスを厳密に守ることは厳しく経済を止めすぎると思うからこそ、マスクや換気は取り入れて感染拡大を防ぐべきと思っているわけです。
    経済を回すことを主張することとコロナの実態を軽視したり捻じ曲げたりすることは同じではないでしょうに。
    私も外を一人で歩いているときや机に向かって黙々と作業をしているときにはマスクを外すこともあります。でも人と話すときや電話に出るときは必ず着用しますし、着用を求められるところでは必ず着用します。そうやって科学と経験に基づいて臨機応変に対処することが自分で考えるということだと思いますけど。

    書いていて思い出しましたが、6月20日のおどれら正気か?で
    https://www.gosen-dojo.com/blog/26743/
    同調圧力でマスクを外すなと言っておきながら、「道場に参加した者はみんなマスクをせず飛沫を飛ばしまくっていて全然コロナを恐れていないからアンチの情報提供者じゃない。情報提供者はコロナを怖がっている奴だ」と、実際は道場でマスクをするかコロナを怖がってないかで門下生をチェックし選別していたことを白状していました。聞いていてつくづく、イボも遅延ブーさんも陰湿な嫌らしい人で道場は気味の悪いところだと寒気がしました。
    それこそが同調圧力であり「マスクするなKGB」です。
    そりゃ表ではコロナなんて怖くありませーんという顔をして裏で情報を流されるのも当然だなと思いました。
    2020年07月05日 13:44