3コメント

デマと言いがかりで広布に走れ!

ずっブロさんの報告によりますと、イボナメクジがまたしも言いがかりとデマで論敵を叩いている模様です。
羽鳥コロナ脳ショーを見たが、この番組のコロナ脳はまだピークアウトしてない。

今日もモーニングショーを観ることができたので、イボのデマとおバカを指摘しておきます。
別に玉川氏を特別擁護する気はないですが、ご指摘のとおりイボがデマを流しており、今までのブログでの批判もデマ混じりだったんだろうと察せられます。

〈職場で仕事しちゃダメ、飲み会やっちゃダメ、合唱しちゃダメ、マスクして換気しててもクラスター出てるからダメ、本当にウザい奴らだ。〉

これらをしちゃ駄目なんて全く言っていませんでした。
最近のクラスター例を紹介し、「でも合唱やゴルフ自体が駄目、何々が駄目とは言うべきではない」と皆言っていました。
感染対策もしていたのに発生したこうした例から「ではどこに盲点があったか」ということをそれぞれの例から見つけて学んでいくことで、よりよい対策にしていこうという意見でした。
そのうえで、「飲み会というのはやはり感染を拡げやすいようだ。以前のように飲んで騒いでと同じようにはできない」とか、「対策していても感染者と長時間同じ場所にいると防ぐのは難しいように思う」という意見を言っていました。

〈玉川が、驚くべきことを言っていた。ファクターXがあるので、「日本人は感染しないと言ってる人がいる」と言うのだ。羽鳥が「そんな人がいるんですか?」と聞くと、玉川は「いるんですよ!」と断言していた。〉

ファクターXとは言わず、確か「日本人は特別だからマスクしないでいいと言ってる人がいるんですよ」と言っていたはず。
これは、明らかにイボの「日本人特殊論」「マスク不要論」への批判だと感じました。
今日のモーニングショーは活気がある感じで、他にも玉川氏は、コロナ論を分かっていてイボをモノともせず対抗しようとしている感じがする場面がありました。
伊藤潤氏という現場の医者にも日本人特殊論を含め批判され始めて、本当は怖くて自分のことではないと思いたいんでしょうか。
何が「誤解させるために編み出したデマのような気がする」ですか。
自分が本気で反撃されそうだと思ったら、またデマを流されたのデマ流しです。
不安なときのお決まりの「左翼」の妄想まで現れてきていて、全くのヘタレ野郎で笑えます。

〈玉川は武漢を見習えと言いながら、具体的な武漢の取り組みを聞かれると、「武漢の取り組みは僕はよく知らない」と平然と言ってしまう。恐るべきデタラメさだ。〉

玉川氏は、武漢が全員検査後に陽性者の追跡調査をしたかどうかは知らないと言っていたはず。
「取り組み」と幅を大きくしていい加減さを出す印象操作ですね。
全く呆れるほど、コセコセとしたセコいデマや印象操作を次々思いつくものですね。

〈国民全員検査を玉川徹は主張してたが、ポイントを絞って、世田谷区の「保育士・介護士」だけに絞っても4億円だ。デタラメ!PCR真理教に嵌ったら、全く無駄なことをやり始める。〉

今の検査体制が不十分すぎて、検査費用が高すぎることが問題なんですよ。
ホントに不勉強なイボに教えてあげますが、査読前ではありますが世にはすでに検査対象をどのくらいにすれば感染抑止効果と医療費、検査費との費用対効果があるかというシミュレーション研究も出ているのですよ。


これによると、かなりの症状が出ている人しか検査しない今の日本のような検査体制が、結局感染者重症者を増やし『医療費』がかさみ、「最もコストがかかる」のです。入院が増え、ICUが逼迫する今の状況を見れば納得です。
有症状者すべてを検査し隔離する方がコストが低くなり、無症状者も検査すればさらに感染、死亡、入院が減少。検査を大幅に増やすのがコスト面でも感染面でもよいことが分かりますし、それでこそ安心して経済を回す気にもなれるというものでしょう。
また、感染蔓延時には月1回の全国民検査を組み合わせると逆にコストが下がるとすら言っています。(アメリカのシミュレーションなので、少し日本に合わせないといけないでしょうが)
コストは医療費も考慮すべきなことくらい総合知で分かってくださいよ。
それもできないんなら世の中の邪魔でしかないので、サッサと退場してください。(ずっとゴー宣道場ブログ読んでましたさん)

いやはやイボナメクジのデマ癖と言いががりには困ったものですが、その手下であるドロヘドロもまた執拗に言いがかりをつけています。
岡田晴恵が朝のワイドショーで専門家としてコロナについて発言していることに言いがかりをつけるだけでは飽き足らず、何と「サワコの朝」というトークバラエティでサカナクションについて楽しくお喋りしていることにまで難癖をつけるのでした。

22日放送の「サワコの朝」に出演した岡田晴恵は、「今、心に響く曲」にサカナクションの「モス」を選び、歌詞の中で繰り返し「マイノリティ」と叫ぶところに共感しており、科学者は異端だと批判されても正しいと思うことを発信することに意味があると言い聞かせていると話しました。なんかもう、このナルシスティックな感覚に酔ってる様子におぞけが立つ感じがしました

晴恵は旧家の跡取り娘で、すごく厳格に育てられたんだそうです。それで、常に百点満点じゃないと認められなかったんだそうです。じゃあなんですか? 晴恵サンは、百点満点の回答として、「2週間後には、東京がニューヨークになる、地獄になる」と予言したんでしょうか?

岡田晴恵がミュージシャンの歌詞に感銘を受けたことと新型コロナについての見解はまったく別問題ですし、彼女が厳格な母親に育てられ、学校のテストは常に満点を取ることを要求されていた話は少し物悲しい過去であり、別に本人はそのエピソードを誇らしげに語っていたわけではないでしょう。
それをあげつらって、「お前は百点満点の女なんだってな!? じゃあ、何かい? モーニングショーでの予言も百点満点のつもりなのかい?」などと詰め寄るとはゲスが過ぎるでしょう。

そもそも岡田晴恵は占い師じゃなく学者なのだから「予言」ではなく「予測」をしたまでで、対策をとらなかった場合の最悪の事態を想定しただけでしょう。

それを《「2週間後には、東京がニューヨークになる、地獄になる」という予言は明白に「間違い」だったんですけど! その「地獄になる」はずの日から87日経過しましたけど!》などと言いがかりをつけるのは単なる嫌がらせでしかありません。

このようにデマを吹聴し、言いがかりをつけることしか出来ないイボ界隈の支持者の知的レベルがなかなか傑作なことになっていて、イボの珍コロ論に「大歓喜」する声が続々と届いています。

B7B77A63-95C0-418E-B148-CDC90874BC75.jpg
88EF269C-719B-482E-9436-B395F6980229.jpg

我と我が友よ広布に走れと腕を振り振り絶唱しながら、大量買いに走り、友人知人、隣近所に配って回っているさまはまさに創価の友です。

当然、虚偽報告を得意とするホットパンツ(仮名)も複数買いをして周囲に配ったとコメントしております。
C5C357ED-600D-4A08-9A45-1E9EB2672730.jpg
ホットパンツ(仮名)といえば、かつての常連なーごさんとコメント欄内でホットな関係になって、なかなか気持ちの悪いやりとりをしていた事が思い出されます。
そのことについてはFC2ブログに既に書きました。

他にも複数買いの報告が次々に挙がっています。

941D31DB-14AD-43AF-9993-C1C775700A4A.jpg
コメントによると「モーニンショー」が「トーンダンウ」していたそうです。
弾雨とは恐ろしいことでございます。

最後に、一般書店で見当たらないことを正直に報告するのは残酷だからやめてあげてください!
4566C443-D18D-4108-BFE5-D56F02AF52C4.jpg
月刊WiLLが平積みされていたのはイボナメクジのマンガが掲載されていたこととは何も関係ありませんよ!
これ以上、イボナメクジに恥をかかせるのはやめてあげて!


この記事へのコメント

  • ケンシロウ

    すごく遠回しに嫌味言ってるみたいですね
    2020年08月31日 20:19
  • ライトなゴー宣ファンでした

    いやぁ…ライジンのコメント欄、面白いですねー!今日はどうやらライジンの配信が遅れてしまってるようですね。そのせいでコメント欄がトーンダンウしないと良いのですが!

    しかしライジンにコメントをしている方々を見ているとなんだか昔懐かしい「純粋まっすぐ君」を彷彿とさせますねー。そして「コロナ論」を絶賛しているように見えて軽くイボりんをディスってる様に見えるコメントが散見されるのがなんともたまりません。以下に個人的に気に入ったコメントを抜粋して引用します。

    『No.122 mayu
    三省堂書店神保町本店、6階建て大型書店ですが、『コロナ論』売り切れてました!入荷数が少なめだったのかもしれませんが、それでも発売日翌日に売り切れってすごいです!
    取り寄せ注文しない限り、再入荷予定はないって言ってたけど、バンバン再入荷した方がいいと思うなー。』

    『No.125 ぴぷ
    まだ周りに、配ってでも読んで欲しい人が5人程居るので、
    それ用に更に買わねば!
    渡す時は、誤植部分を手書きで修正して渡します(笑)。』

    『No.162トロツキスト?
    失礼します。

    『コロナ論』ひとまず読了。
    凄い本です!
    私は、『SPA』の連載を読んでいましたが、記憶力が悪いので、連載分から描き下しまで、初めて触れる思いで読みました。
    スピード優先の為、誤植等の指摘が多々有る様ですが、私は何も気になりませんでした。ただただ、よしりん先生の、この狂った世の中を正したいと言う思いが伝わりました。その上、単に情念からだけでなく、数字とサイエンスに基づいた論理の帰結としての本書です。読めば納得するしか有りません。』

    いやー、最後のトロツキスト?さんは強力ですね。SPAの連載を読んだにもかかわらず一つも頭に染み込んでいなかった様子で連載分も書き下ろしと同じく「初めて触れる思い」で読めた上に誤植も何にも気にならないと言う…。理解して読んでるのか疑問に思ってしまいますねぇ!(笑)書店が「再入荷は無い」と言った話をわざわざコメントしたり「誤植部分を手書きで修正して知人に渡す」とか「連載を読んでいたのに印象がゼロだった」とか…このライジングのコメント欄は暗に作者を弄ってるのかも知れませんね。

    こう言ったパンチの効いたコメントからすると最新のライジンコメント欄は若干のトーンダンウを感じますから是非味わい深い大歓喜コメントが増える事を祈っております。
    2020年08月26日 22:05
  • 「イボコロンのおかげでワイドショーのコロナ扇動が陰ってきたぞー!」が最近の信者ツイッタラーのホットな話題。毎度思うんだけど何と戦ってんのコイツら。暇なの?
    2020年08月25日 01:59