0コメント

心霊不思議こっくりさん泉美木蘭

昨日は昼休みを丸々潰して九州道場門下生トンマちゃん(仮名)とTwitterのDMでやりとりしましたが、結果は既に書いた通り、何の意味もないものでありました。
トンマちゃんの要望により、その内容は公開することはしませんが、私の妻についてデマを流した動画についてなど、こちらの言い分に理解を示してくれたはずなのに、実際にはその場しのぎの空返事だったようです。

AC188B07-718F-4C25-8089-882C596EC0DC.jpg

私がブログにて告発している件についても、自ら確認を取ると約束してくれましたが、おそらくそれも反故にするつもりなのでしょう。
なんともやりきれない話です。

さて、そんなトンマちゃんのことを親身になって心配しているコメントが届いていましたので紹介します。

大学でぼくっ娘デビューとかキっっっっっツいなぁ。
トンマちゃんは、文体変えることと文章が分かりやすいことは全く別問題だよ、ってことから理解しましょう。
それでね、自分探し拗らせるのは自由だけど、「本当のぼくはこうなんだ」って自己暗示を完成させるために鷲ヲさんを利用するのは止めましょう、迷惑ですよ。
イボりん界隈の先輩方は、君の人生に何の責任感も持ってませんから「アンチ攻撃に利用できる」と搾取されるだけです。早く逃げましょう。

わたくしなんぞはイボりんバイアスから解き放たれて、コロナ禍でも出来るだけ平常に近い生活を送ることに追われる身ですけどね。
君のような若い人が承認欲求拗らせて迷走してるのを見るのは忍びないです。

「あたしって変わってるからぁ~、周りに面白エピソード満載な人が寄ってきちゃうんですよ~」なんてアピってるエキノ師範のマネなんかしちゃダメですよ?
そもそもエキノ師範自身が何の変哲もない、ごくごくフッツーーーーーの人ですからね?
もし君が何の作為もなく、天然で鷲ヲさんが紹介してる言動をしてるなら、それはそれで危ういですけども。
どちらにしろ、半年くらいイボりん界隈から離れてリアル生活に没頭してごらんなさい。
今の君に必要なのは、そこで得る経験であって、頭の中のファンタジーを実現することじゃありません。
大学生に向かって甘言ばかり言う大人は、少し疑ってかかるくらいでちょうどいいと思いますよ。(門弟になったのは人生最大の黒歴史さん)

この優しいアドバイスをトンマちゃんが受け止めるかどうかは本人次第であり、絶対に聞き入れるべきだとは私は申しません。
それこそエキノコックス師範を模範にし、彼女のような生き方を目指しているのならば、黒歴史さんのアドバイスは無視すべきでしょう。

そう、私、街の図書館と国会図書館が頼りの人だから。マニアックすぎて誰も借りないみたいで、ごっそり残っていたから良かった。

いちいち滑稽な自意識をチラつかせてくるスタイルを取るエキノコックスの文章には共感性羞恥心を感じて身悶えしてしまう人も多いのではないでしょうか。

「あたしぃ、国会図書館が頼りの人なのだから。マニアックすぎて誰も借りない本をごっそり借りちゃう人なのだから。あたしぃ、すこし不思議な人なのだから」というアピール。

エキノコックス師範はもしかして小学生の頃には霊感が強いアピールをして、何もない教室の一角を指差してはナニカ見えると言ったり、コックリさんをしょっちゅう呼び出すタイプだったのではないでしょうか?

この記事へのコメント