0コメント

「あなたとは議論になりません」待ち

エセただしは私のことを差別者と呼んで指弾するのですが、私を差別者呼ばわりする理由を問うてもはっきりとした説明をせず、「AV女優をセクシー女優と呼んだから女性蔑視だ」などと理屈にもならないムチャクチャなことを言い出すのでした。
今回はそのあたりのやりとりを紹介していきましょう。

ジェンダーの差など関係ない所に、わざわざ持ち出してくるあなたこそが、女性差別者なのですよ。これは、わざわざ被差別者を作り、その味方になる事で自らを正当化させようとする、偽善者の常套手段です。
あなたは、女心がまるで分かっていないのです。そして関係の無い明日花キララさんの画像を貼る行為。あなたは女性差別者なのです。》

明日花キララさんの誕生日を祝うツイートがみっともないですか? あなたの女性蔑視が、よく現れていますね。

あなたは、女性は弱くて議論も出来ない守られるべき存在とでも言いたそうですが、それこそが女性蔑視です。


これらのリプライに私は次のように返しました。
性差を理由にフォローをした事実などないのだが、何を指してそう言っているのだい? また、私は君のみっともないリプ画像を貼ったのであり、それのどこが女性差別に当たるのだ?
そう返して、更にそれよりも君のライジングコメント欄の投稿の方が女性差別だよ。と続け、エセただしがライジングコメント欄に投稿した酷い中傷のことを取り上げたのですが、そのことについてエセただしは完全にスルーしました。
288C55F2-49FB-4EF0-AF17-47DDA8831096.jpg

私は他に「性差を理由にフォロー」って、君がマンスプレイニングしていることへのツッコミのことを言っているのだとしたら、とんだお門違い。また、君のリプをみっともないと指摘していることのどこが女性蔑視に繋がるの?と同じ内容の違う言い回しをして何度となく説明した上で同じ質問を何度もしました。
それというのもいくら噛み砕いて説明してもエセただしはキョトン顔をした上で、私の問いである「私が差別者である確たる証拠はあるのか?」にはまともに答えず、理由にもならない思い込みを羅列するからです。

私は葉月蓮さんにしろローズマリーさんにしろ、ニセただしクンの珍論を圧倒していて、追い詰められた君が逃げているように見えるという態度を示しているのに、エセただしはあなたは、女性は弱くて議論も出来ない守られるべき存在とでも言いたそうというのですから、これは完全にデマカセでしょう。

あまりにデマカセが過ぎるので、私は私の文章のどこをどう読んだら、私が女性は議論が出来ないと思っているという結論になったのか説明してもらおらうか? まさか説明も出来ないのに断定したわけではないよね?と問いかけました。

するとエセただしは壊れたスピーカーのように堂々巡りに誘い込むのでした。
あなたは、私が故意に女性を選んでいると書き込んだのです。女性である事を持ち込んで、優位に立とうとしたのは、あなたが、女性が議論出来ると認めていないからですよ。性差を持ち込んだ事で、あなたの内面が見えるのです。

私は呆れて君が女性に向かってのみ説教を垂れた事実を私は指摘しているのだが、それのどこが事実無根と言うのかな? 繰り返しになるが、マンスプレイニングとはか弱い女性が怯えて相手に反論出来ないという事じゃないよ。と返しました。

エセただしは私が「繰り返しになるが」と書いたことに飛びつきもう一度読み返して下さい。マンスプレイニングがどういう事かなんて、初めて書いたじゃないですか。と鬼の首を取ったように指摘してきました。
更に↑この『繰り返しになるが』は、私の行為に対してではなく、マンスプレイニングとやらの意味の説明に掛かると思いますが。と言って、私がマンスプレイニングについて初めて説明したのに、繰り返し説明したかのように言ったのは事実無根だと非難するのでした。

そもそも何故私がわざわざ対話の中に出てくる語句についていちいち説明する羽目になっているのか、少しは自分の無知を恥じて欲しいものですが、エセただしは物事について知らないことを誇るのです。
そして知らない語句について調べるわけでもなく、誤った解釈をしたまま相手に返信して、それを指摘したら、説明しなかったこちらが悪いかのように開き直って来るのです。

私は私はハナから君がマンスプレイニングをしていると指摘してたよ? まさか私がいちいちその意味まで説明しなければならないとでも言うつもりかい? 意見について説明を求めるなら分かるが、単語についてまで説明を求めるとか正気の沙汰ではないね。と返信しました。
こんなことを五十を過ぎたおっさんに説明しなきゃならないのですから、いかにイボ道場の公論がレベルの低いものか分かります。

それから繰り返し説明したわけではなく、初めてマンスプレイニングについてわざわざ説明させられたことについても軽く謝罪しました。

ごめんごめん、そうだったね。その前のツイートで既にマンスプレイニングについて、君の理解が間違っていることを伝えたつもりだったが、それぐらいの文意も汲み取ることが出来ない人にそれを求めた私が悪かったよ。

その上で君は単語の意味をいちいち説明してもらわないと会話が出来ない人なの?と問うたのですが、これについてもエセただしは回答をしません。
こちらは向こうの問いにすべて回答しているのに、エセただしは都合が悪い問いかけはガン無視決め込むのです。

その卑怯さについて私は都合の悪い問いかけには一切応えずダンマリを決め込むのが小林よしのりとそのシンパの特徴。とツイートしました。

それに対してエセただしは偏ったネット記事をいっぱい集めて、ペタペタと貼り、読めと言うのがアンチです。小林よしのり先生の本を信用していると答えると、信者だと言う。では、あなた方はネット記事の信者だと返すと、持論を延々と述べる。これ、“一切”答えていませんかね。会話が成立しますか。と私への返信にずっブロさんに当てつけるようなことを言い、無駄にずっブロさんを挑発して、またしも返り討ちにあうのでした。
一体どこまでマヌケなのでしょう。

B2CCA2D7-175B-42FD-BB50-E6198CC48673.jpg

さて、エセただしは私のことを差別者であると断言していますが、その根拠については未だに答えていません。

エセただしはAV女優と書かない所に、あなたの女性蔑視が如実に現れているのですよ。と言い、更に好きなAV女優の明日花キララさんへ『誕生日おめでとう』とコメントするのがキモいのですか? さあ、この『キモい』発言にも、あなたの本性が見えますね。エエ格好しいのつもりの女性差別者決定です、あなたは🎊💔とムチャクチャなことを言い出したので、私は笑いを堪えながら次のように返信はしました。

セクシー女優と呼ぶのが女性蔑視とはどういうこと? 知人でもない自分の娘ほどの歳の女性に馴れ馴れしく声をかける五十過ぎのおっさんは気持ち悪いと言っていることのどこが女性差別なの?

その後、私はこのことを何度も繰り返し言うことになるのですが、エセただしという気持ち悪い子供部屋おじさんのリプライを気色が悪いと言ったら女性蔑視になると言うエセただしは自分が何を言っているのか理解しているのでしょうか。

またAV女優と書かないことの何が女性蔑視なのでしょうか。
これについてはおおよその予想はついていますが、私がそれを説明すると、エセただしは狼狽しながら「私が思ってもいないことを書くのは印象操作だ」などと言い逃れをする恐れがあるのでまだ書かないでおきます。

エセただしはひたすらぼやかした物言いをして、自らはっきりと回答をせず、のらりくらりとやりすごし、最後に相手が呆れ果て、付き合いきれないとばかりに「あなたとは議論にはなりません!」と言わせれば自分は論争に勝利したとガッツポーズをとるつもりなのです。
まったくマヌケなエセ勝利者です。

しかし残念ながら私はこの卑怯な男を徹底的に問い詰めてゆく所存であります。

この記事へのコメント