0コメント

やんごとなき「コロナ脳」

イボ道場は皇室を敬愛している集団です。
ちなみに上皇陛下の御年齢は87歳であり、上皇后美智子さまの御年齢は86歳です。
そのことを念頭に置いて、以下のブログ記事をお読み下さい。

100歳の女性がコロナで死ぬのは謎なのか? この問いそのものが、謎だ!

謎の記事、早速読みました。もう、大爆笑です。

高齢女性が亡くなった記事を読んで「大爆笑」したというイボスタッフのドロヘドロ 。
それがたとえ寿命で亡くなったとしても、人が亡くなったことを取り上げた記事を読んで爆笑したと公言する異様さに気づかないのでしょうか。

343E4A88-B35C-4333-91F1-7523188C6BE4.jpg

また、イボナメクジは藤井聡が司会を務めるMXテレビに出演した際に、新型コロナに罹患して亡くなった若者について、「相撲取りが一人死んで、もう一人死んだ奴がいる」と言ってのけました。
いくらなんでもその言い草はないと注意をするのが普通の感覚だと思うのですが、藤井聡は平然と受け入れて話を進めるのですから、イボと同類の外道なのでしょう。

ところで、尊皇派イボナメクジは天皇陛下の新年のビデオメッセージについて、どのような見解を示しているのでしょうか。
尊皇を謳っているクセに、何故にブログなどで言及しないのでしょうか。
天皇陛下は新型コロナについて以下のように仰っておりますぜ。

私たちは新型コロナウイルスという今の時代を生きる私たちのほとんどが経験したことのない規模での未知のウイルスの感染拡大による様々な困難と試練に直面してきました。世界各国で、そして日本でも多くの方が亡くなり、大切な方を失われた御家族の皆さんのお悲しみもいかばかりかと思います。
そのような中で、医師・看護師を始めとした医療に携わる皆さんが大勢の患者さんの命を救うために日夜献身的に医療活動に力を尽くしてこられていることに深い敬意と感謝の意を表します。
同時に、感染の拡大に伴い、医療の現場がひっ迫し、医療従事者の皆さんの負担が一層厳しさを増している昨今の状況が案じられます。
また、感染拡大の防止のために尽力されている感染症対策の専門家や保健業務に携わる皆さん、様々な面で協力をされている多くの施設や国民の皆さんの努力や御苦労も大変大きいものと思います。
この感染症により私たちの日常は大きく変わりました。
特に感染拡大の影響を受けて、仕事や住まいを失うなど困窮し、あるいは、孤独に陥るなど、様々な理由により困難な状況に置かれている人々の身の上を案じています。
感染症の感染拡大防止と社会経済活動の両立の難しさを感じます。また、感染された方や医療に従事される方、更にはその御家族に対する差別や偏見といった問題などが起きていることも案じられます。
その一方で、困難に直面している人々に寄り添い、支えようと活動されている方々の御努力、献身に勇気付けられる思いがいたします。

この御言葉はイボナメクジ言うところの「コロナ脳」以外のなにものでもありません。
やんごとなきコロナ脳です。
この事実について、イボナメクジはどう考えていやがるのか、はっきりすべきなのではないでしょうか。
尊皇派を気取っているのに、大御心に逆らうおつもりで?
それっていわゆる「逆賊」ってやつですよね?
イボナメクジは、皇統などについての意見が違う相手に対して、天皇の意思とやらを盾にして「逆賊は腹を切れ!」と頻繁に仰っていますが、ご自身はどう身を処するおつもりですか?

勤皇ぶっておきながら、陛下のお言葉に叛逆するイボナメクジは、まさか「天皇の政治的発言は無視して良い。ロボット天皇が立憲君主制だ」と言い逃れするので?
是非、ご意見お聞かせ願いたい。

陛下のお言葉にまで政治的発言を控えるべきと言うのは異常だろう。

この記事へのコメント