1コメント

「宮坂昌之氏の抗議に応える」配信停止!

YouTube小林よしのりチャンネルα、ようやく1週間の「出禁」が解除されましたので、先週の生放送録画を配信いたしました。
いつYouTubeに削除されるか分かったものではありませんので、ご視聴はお早めに!
02CF08FD-187C-4665-94B2-DAEF734A55AC.jpg
先ほどYouTubeに配信した「宮坂正之氏の抗議に応える&コロナ禍下の民主主義」、配信から2時間足らずでたちまち削除されました!!》(原文ママ)
DD3B6293-4CBA-4568-9402-9FDD81C71CC9.jpg
YouTubeから記録的速さで削除されたよしりん・もくれんのオドレら正気か?#77「宮坂昌之氏の抗議に応える&コロナ禍下の民主主義」急遽、ニコニコ動画で配信しました。》

やっていることが完全に迷惑系YouTuberのソレであり、YouTubeにとっては迷惑な配信者であると認定されただけの話です。
YouTubeは営利目的で運営されており、YouTube側にとって商売の邪魔と判断されたらBANされるのはある意味当たり前の話であり、別にそれは言論封殺なんてものではありません。
現にドロヘドロはブログにて自由にYouTube批判をしていられるではないですか。
もはやYouTube側にとってイボナメクジはデマとテロを繰り返す厄介な配信者でしかないので、規約に基づいて粛々とBANし続け、近い内に他の迷惑系と同様に永久追放になるだけです。
まったくもってクソみっともない世界です。

私が何度も「迷惑系の真似事をしていたら、そのうち永久BANされるよ」とアドバイスして差し上げたのに、無能なブレーンであるドロヘドロは考えなしにデマ動画を再アップし続けるマヌケぶりを披露していました。少し頭を働かせたらそんな対処は通用しないと分かりそうなものですが、ヘドロは本当に社会性がないので何をどうしたら上手く立ち回れるか理解出来ないのでしょう。


狙って炎上商法をする奴は世間的には浅ましいと思われていますが、イボナメクジは背に腹はかえられません。とにかく悪目立ちでもいいと思っているわけです。それは不謹慎系YouTuberや迷惑系YouTuberがやっていることと同じです。

冷静な判断を失った集団ほど危険なものはありません。今後のイボシンパたちは玉川徹へのWiki荒らしという行動から更に踏み込んだ活動をし始めると見て間違いなく、注視する必要があると私は警告を発しておきます。

皆さんはエキセントリックな行動をとって世間の耳目を集めようとする迷惑系YouTuberに共感性羞恥を覚えるなんてな経験をしたことはないでしょうか?
不登校小学生を売りにした子供が卒業証書を破り捨てて見せるという寒々しい動画を配信したばかりですが、70近いマンガ家の爺さんがそれを模倣し世間の注目を浴びようと必死になっていました。

YouTubeから頼まれて動画を配信しているわけではないのですから、YouTubeのルールが気に入らなければ他に移れば良いだけの話であり、イボナメクジたちは何を被害者ヅラしているのでしょうか。

そもそもYouTubeに削除されるキッカケは動画に広告をつけるようになったからでしょう。これまで通り、その悪質なデマ拡散動画を配信しておきたければ広告収入などアテにしなけりゃ良かったのです。
YouTubeに広告を出す企業側にしてみりゃ悪質なデマ動画にCMが流れたら企業イメージに関わります。だからこそ広告を付ける動画はより厳しく審査されてしまうのは当然で、そうして一度目をつけられたら広告を外したところでチェックされてしまうのは当たり前の話です。

ヘドロは呑気に「次はベータ。その次はアルファ」などと、まるでTwitterに複垢を作るような感覚でいるようですが、YouTubeには「永久BAN」というのがあるそうですよ。
まさかとは思いますが、「永久BAN」されたら、そのことを誇らしげに吹聴するなんて中二病な振る舞いをするなんてことはないですよね? もうすぐ七十になろうという爺さんが中学生レベルのイキリをするなんてあまりに恥知らずが過ぎるでしょう。

「へずまりゅう」をはじめとした迷惑系YouTuberのアカウントもBANされていますが、イボナメクジはこれら迷惑系も「真実」を突いていて「影響力が強い」と言うのでしょうか? 迷惑系や不謹慎系などのアカウント停止をファシズムなどと批判する馬鹿はさすがにいないでしょう。そもそもYouTubeは公的機関ではないので、取り決められたガイドラインに違反していると判断されたら利用停止はやむを得ないでしょう。

イボナメクジの訴える「言論の自由」とは単なる「無法地帯」に過ぎません。
デマや誹謗中傷を流して良い自由など許されて良いわけがないでしょう。
要はそれだけの話です。


この記事へのコメント

  • イボナメクジもドロヘドロもTPOを弁えて下さい
    YouTubeは、コロナ独自論を披露する場所ではありません
    トンデモ論者のために、科学的間違いを一つ一つ説明してくれる機関でもありません
    医学的に誤った情報は削除するとヘルプに明記されています
    それはそれで受け入れましょう

    https://support.google.com/youtube/answer/9891785?hl=ja
    《YouTube は、地域の公衆衛生当局や世界保健機関(WHO)が提供する COVID-19 に関する医学情報と矛盾する、医学的に誤った情報を拡散するコンテンツを許可していません。》

    イボナメクジのコロナ論は、漫画の中と信者の間でしか通用しない独自論です
    ゆで理論が、キン肉マンの劇中だけで成立するのと同じように
    2021年09月12日 22:12