1コメント

ハート部分はちょっと、いやん(/ω\) な作品

久しぶりに元門弟である牛タンメガネ氏ことshinkimuさんからコメントが届きました。

こんにちは

>「辞めるなら黙って去れ。去ったあとで批判するのは卑怯者」

私の時代は「言いたいことがあるなら堂々と言え」といつも言われてましたね。
なので週刊誌の飛ばし記事について私がトッキーを批判してメーリスが荒れた時、「では次回の道場で少々説明する時間をもらえますか」と言ったところ、最初はOKだったのですが最終的には笹が出てきて、何か色々理屈をつけてそれは今回はなしにしましょうという話になりました。
今考えればそれも当たり前でKYの私にLIVEで妙なことを喋られたらそりゃ困りますよねw
鷲ヲさんにもいつも言われますが、当時は道場は運動の場ではなく日本を変えるための時限的な議論の場で必要とあればワシは批判されたいのだと小林さんはいつも言っていました。
そういうことをいちいち真に受ける私もどうかしてますが、そういう真剣勝負の場という雰囲気は当時は確かにあったんですよ。
今となってはとても信じられない話かと思いますが。(shinkimuさん)

イボ道場最初期に参加し、その後に破門(?)になったshinkimuさんは当時の道場で率先して論戦に挑む理論派でありました。
私が道場メーリングリストに参加した時には既にドロヘドロによって厄介者認定をされていたshinkimuさんは何か一人で苦しんでいるように見えました。
私は正確に状況を把握しない内に、ただ道場の主張に反対している構ってちゃんであると思い込み、何度かshinkimuさんについて批判的な投稿をした覚えがあります。
完全にドロヘドロによる印象操作を真に受けての批判であったと今では強く反省しています。
無論、私の的を射ていないズレた批判など相手にされるわけもなく、肩透かしを食らった私は場違い感に羞恥心を覚え、迷走した投稿を繰り返したような記憶もあるのですが、何しろ古い話なのでよく覚えていません。
ともあれ、その私のズレた批判でshinkimuさんにご迷惑をお掛けしたとしたら申し訳なく思います。
ま、いずれにせよ結果的にお互い、あのカルト空間から早々に離脱出来たのだからよしとしましょう。
ノーサイドということで。

shinkimuさんが仰っている「真剣勝負の場という雰囲気は当時は確かにあった」というのは、よく分かります。
それは参加者がそのような場であると信じて集まったからであり、そう信じていたからこそ真剣に議論しようと投稿する文章にも力を込めていたわけです。
しかし、イボナメクジもドロヘドロも実際にはそんなものは求めていなかったのです。
表向きはそのような誘い文句で参加者を募っていましたが、いざ自分たちの主張に尋常の勝負を挑んで来る者が現れるや慌て、まして太刀打ち出来ないと悟ると卑怯な口封じに走るしか手立てがないのです。
何故ならハナから「いついかなる時もイボが正しい」という結論ありきで議論を始めているのですから、参加者に求められているものはイボの主張の補強であり補完です。
イボの主張を覆すような異論など求めてはいなかったのです。
イボが考えを改めたように見える事案とて、イボが格好のつくよう、それこそアップデートしたと見えるように演出しなければなりません。
shinkimuさんの真剣勝負は思いっきりイボ理論の陥穽を突くものであり、その意見を採用するとまるでイボが一本取られた形になり、まったく格好がつきません。
要するに、shinkimuさんに足りなかったものはイボをおだて、媚びへつらいながらお伺いを立てる能力です。
それさえしていれば、今頃はshinkimuさんの主張を取り入れる形で皇統問題を語っていたかもしれません。

しかしそれは議論の真剣勝負を求めている誠実な人間にはとても承服出来ないものでしょう。
だからこそ心ある理論家は次々と離脱し、今やまともに議論が出来ないどころか、対話さえ難しいマヌケだけしか残っていないのです。

そんなマヌケな連中が設営をしているのですから明らかにどうかしている展示を会場で催すと公言し、その展示を女性参加者が目にするのを想像し今から半勃ちしています。

・スーパーコレクター・門下生あゆむ氏の、どとーのコレクション大公開! (女性メンバーも大爆笑した、あーんなビデオもあります 笑)

今回はなんと!!そのあゆむさんの貴重なコレクションのごく一部を、特別大展示!!今回を逃したら、もう二度と見られないかも知れません(^◇^;) 
あ、最後にコレクションの一部をチラ見せ (*´艸`)
6EBFC3DA-AC92-4CC6-91A0-812D700745BA.jpg
ハート部分はちょっと、いやん(/ω\) な作品。ぜひ会場でご確認ください。
■参加費:2,000円(小学生以下は無料)

会場にイボマンガのタイトルをパロったアダルトビデオを展示して喜ぶ幼稚さにただただ呆れます。
参加費小学生以下無料ということは子供も参加する場所でAVのパッケージを飾ってキャッキャウフフするわけです。
また、既に引退して十数年経ち一切芸能活動もしていない女性の過去のAV作品を晒すことが何を意味するかも分からないのでしょうか。
無論、ゲスなことをしたいならしても構わないでしょう。
しかし、イヤシクモ公論を語ろうという場ですることでしょうか?
イボ道場の連中はTPOを弁えることも出来ない腐れ外道しかいないようです。

032386AE-02FB-41F8-8EE7-7AFBB7654143.jpg
イボ情報提供窓口メールアドレス
ibonamekuji@gmail.com

FC2ブログコメント欄(非公開設定も可能です)

TwitterのDMでも情報提供を受け付けています。
59468A32-CDED-46E4-88A5-4EB6122B6BBA.jpg


この記事へのコメント

  • >何故ならハナから「いついかなる時もイボが正しい」という結論ありきで議論を始めているのですから、参加者に求められているものはイボの主張の補強であり補完です。

    結局のところ、人間性なんですよね
    イボナメクジは、自分と異なる考え方や価値観、人の歩みに敬意を払って、そこから学び取ろうという人ではありません
    何が何でも自分が一番という自己愛だけの人です
    わしは誰より頭がいい、わしは何でも知っている、わしは本質を見抜いている、わしって素晴らしい
    イボナメクジが欲しいのは賛辞と同調であり、読者の多様な考えなど聞きたくないのです
    イボ道場に限らず、この手の集まりは大抵こうです
    正義論争は水掛け論にしかなりません
    2022年03月02日 20:57