3コメント

お排除ですか? レレレのレー?

まだまだ肉ちゃんの熱いコメントは続くのですが、彼女のマイナスな感情ばかり追っていたら皆さんもウンザリしてくると思いますので、今回は少し話題を変えましょう。
道場メーリングリスト内では現在どうにも解せない出来事が頻発しています。
たとえば道場の設営などの活動に熱心であったレレ例のおじさん(仮名)が何の通告もなく登録抹消されていました。
誰も気付かぬ内にある日忽然と姿が消えていたのです。
道場メーリングリストにはKGBが組織されているのでしょうか?
気付いたら隣人が姿を消し、それなのに住民は誰一人として気にかけた様子もなく、変わらぬ日常を送っているというサイコスリラーみたいな感じです。

それにしても一体全体レレ例のおじさんが何をしたというのでしょうか?

確か九州道場打ち上げ時の写真を流出させたのもメーリングリストの内容を漏洩したのもエビチリさんであると断定し追放した筈なので、まさかその罪で他の門下生を追及することなど運営に出来るわけがありませんし、してはいけないでしょう。
既にその罪で人が罰せられているのですからね。
では、何故にレレ例のおじさんを排除したのでしょうか?
その理由について運営に疑問を呈することも許されないというのなら、その組織は明らかに異常です。

イボナメクジは「わしが資金を出しているのだからわしの独裁で運営する」などとのたまい、門下生もそれに従っているのですから外野がとやかく言うことではないのですが、イボの言い草は参加者がボランティアで設営をしていることについて一顧だにしていないものです。
人の時間を拘束し、作業に従事させることは本来は賃金が発生します。
その対価を支払わないということは門下生もまた資金を提供しているのと同じであるのです。
ボランティアとは単なる無償の奉仕活動ではありません。それではただの奴隷と同じです。
自分の意思を示して活動することがボランティアの本然です。
イボナメクジは設営隊にやりがい以外の報酬を支払わない限り、「わしが資金を出しているからわしの独断で決める」などと言う資格などないのです。
しかし、門下生は頭が驚くほど悪いので、自分もまた資金を提供しているという意識を持てずに、隷属することを当たり前の義務であると思い込み、自らの意思を消失させ、イボ思想に殉じることが正義と信じ込んでいるわけです。
平たく言えば単なる馬鹿であり、道場門下生は烏滸の沙汰であり、烏合の衆であります。

果たして例の内通者とはレレ例のおじさんであったのでしょうか。
確かにレレ例のおじさんは東北設営隊長(当時)センテンススプリング春子に対して、《春子隊長、本当に素敵だと思います。敬服します。》などと下心が我慢汁のように溢れ出ている投稿をしたり、元門弟壇ミッツさんにも《素敵な人です。》などと股間を反応させ、出逢いを求めるという異次元な行動に出ていましたが、彼が内通者である「状況証拠」は私のブログ記事以外にはありません。

51EBACFA-4A1F-4DAB-83D9-CB9491059670.jpg
99FFD4BC-F415-4A09-8A12-F3DA5A4775B5.jpg
2DE1446F-933D-4679-9A34-49563CAA1ACF.jpg

まさかとは思いますが、例によって例の如く、私のブログ記事を動かぬ証拠として、レレ例のおじさんの登録を抹消したのでしょうか?
それはエビチリさんの時も指摘しましたがおかしな話です。
イボ道場側は私のブログについて「アンチがデマを流している」と主張している筈なのに、どうしてそのデマを信じて大切な門下生を排除したのでしょうか。

実際には私のブログが本当のことしか書いていないことを知っているから、レレ例のおじさんを追放したのでしょう?
しかし、ここで疑問が生じます。
例の内通者がレレ例のおじさんだとするならば、何故、レレ例のおじさんが退会になった事実をウルトラアンチは知っているのでしょう。
それはレレ例のおじさんが辞めさせられたことを報告したからだと思いますか?
私のブログ記事がキッカケで追放された人が私にそれを報告すると思いますか?

謎の内通者からの報告だとは思わないのならしめたものです。
遅延ブーら幹部にお願いがあります。
私のツイッターをフォローしている門下生が数人いますが、決してその方たちの身辺調査はしないであげて下さい。
古参新参に区別なし、内通者といえども同じ門下生なのですから仲間です。
信じてあげなければいけないのは仲間です!
D8E87193-1D7E-4B32-8C06-916FD43D635D.jpg
5395B8E0-0C5A-4B05-87FA-EBC8358D2FA6.jpg
私のブログで紹介している道場で起きたことの記述に間違いがあったり不正確であると思われる部分があった場合は遠慮せずにどしどし指摘のメールをお送り下さい。
間違いが認められたらお詫びして訂正したいと思います。

イボ情報提供窓口メールアドレス
ibonamekuji@gmail.com


FC2ブログコメント欄

TwitterのDMでも受け付けています。
https://twitter.com/washiotomokiti

"お排除ですか? レレレのレー?" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。